美容

【おすすめほくろ除去】安い皮膚科でほくろ除去した!痛い・経過・値段など必見!

 

管理人あい
管理人あい
ほくろを取りたい人は必見です。ほくろ除去についてとおすすめのほくろ除去を紹介します。コンプレックスを解消しましょう。

 

ついに皮膚科でほくろ除去をしました!

ほくろ除去する前は、顔の目立つ場所にほくろがあったので顔を見るなり「なんかついてるよ」と言われたり「このホクロかなり目立つけど取らないの?」とデリカシーのない言葉を言われたりして、本気でコンプレックスでした。

 

ほくろ除去から3ヶ月経ちました。勇気を出してほくろ除去して本当に良かったです。

 

ほくろがコンプレックスが人は悩むくらいならサクッと取っちゃった方がいいと思います。私ももっと早く取ればよかったなとおもってます。

 

実はほくろ除去って痛くなく簡単にできます。実際に多くのお客さんもいてみんなしているんだなって思いました。

 

ほくろ除去する皮膚科の選び方|大事なポイント

 

ほくろ除去する上で大事なおすすめの皮膚科の選び方を解説します。

・綺麗にほくろ除去してくれる
・除去したほくろが再発しないこと
・料金が安いこと
※優先順位順

 

綺麗にほくろ除去してくれる

 

せっかくほくろを除去するなら綺麗にほくろを除去してくれる評判の高い皮膚科を選びましょう。レーザー・電気メス・切開のどの方法でも良いので評判と実績がある皮膚科を選びましょう。

自力で自分でほくろを消す方法はおすすめしません。

もぐさやカソーダやほくろ除去クリームなど自宅でほくろを除去したり小さくするアイテムは、手先が器用な人でもほくろ除去後に汚い跡が残る可能性が高いです。

 

ほくろを除去する場合はきちんとした除去方法の皮膚科に行きましょう。

 

除去したほくろが再発しないこと

 

ほくろ除去後の再発率は30%と言われています。

そのためほくろ除去の実績が多い皮膚科を選びましょう。安易に自宅から近い、ほくろ除去の技術が低い皮膚科を選んでしまうと完全にほくろを除去できずに再発する可能性が高いです。

ほくろ除去の料金が安いこと

 

どうせほくろ除去するなら施術価格が安い病院を選びましょう。

顔がほくろだらけで悩んでいる人や一度で全身のほくろを取りたい人はどうしても高値になってしまうのでコスパの高い皮膚科をえらびましょう。

 

ほくろ除去の値段相場

 

ほくろ除去の値段相場は施術する皮膚科によって大きく異なります。

ほくろ除去の値段相場

・電気メス:5,000円〜20,000円
・レーザー:3,000円〜30,000円
・切開縫合:5,000円〜20,000円

 

アフターフォローが価格に組み込まれている病院もあるので皮膚科によって価格差が開きます。

 

私が初めてほくろ除去した東京美容外科ならなんと3,000円でほくろ除去できます。飲み会1回分の値段でほくろ除去できるおすすめの皮膚科です。

 

【東京美容外科】最安3,000円でほくろ除去|公式HPで予約する

 

ほくろ除去は保険適用可能か?

 

保険適用有り・無しの場合でも安い皮膚科なら3,000円〜5,000円程度で除去できます。

 

保険なしの皮膚科の場合でも価格設定が保険適用有りの皮膚科と同等なので心配なしです。

ほくろ除去は痛い?

 

ほくろ除去する前はかなり痛そうなイメージがあってなかなか勇気が出ませんでした。

 

しかし実際は電気メス・切開・レーザー除去どの方法でも麻酔を事前に打つので全く痛くなく気づいたらほくろ除去が終わっていました。

 

「ほくろ除去は痛そう」と思ってなかなか勇気が出ない人はもったいないですよ。全く痛くないのですぐに取っちゃいましょう。

 

ほくろ除去後の経過とダウンタイムについて

 

3日目には肌に馴染みます1ヶ月ほどで完全に施術跡がなくなります。

除去後1週間は肌色のテープを貼ります。そのため周りにばれないです。1週間以降はテープを貼る必要もなくコンシーラーで目立たなくすることができます。

 

男性の方でも薬局で男性用コンシーラーが売っているので隠したい人におすすめです。3日目にはニキビ程度しか目立たないので連休中の施術がおすすめです。

 

ほくろ除去の種類:レーザー・電気メス・切開

皮膚科でのほくろ除去の種類は、レーザー・電気メス・切開の3種類です。

 

電気メス レーザー 切開 クリーム
綺麗なほくろ除去 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★☆☆☆☆
再発リスク ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★☆☆
価格 ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★★
安全性 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ☆☆☆☆☆
総合

 

自分にあったほくろ除去方法を選びましょう。

少しでもほくろが膨らんでいる人は電気メスか切開でほくろ除去しましょう。薄い平らなほくろの人はどの方法でも問題ないです。

 

おすすめのほくろ除去できる安い皮膚科

ほくろ除去皮膚科の選び方

・綺麗にほくろ除去してくれる
・除去したほくろが再発しないこと
・料金が安いこと
※優先順位順

 

この3つの基準を満たしたおすすめの皮膚科を3つ紹介します。

 

この中から自分にあった皮膚科を選ぶと間違いなく失敗しません。

 

切開でほくろ除去:東京美容外科

【公式HP】http://tokyo-biyou.jp

施術 電気メス
切開
料金 電気メス:3,000円
切開縫合:5,000円
アクセス 全国12都道府県
特徴 国内最安
再発しない
痛くない

 

 

1番おすすめのほくろ除去できるのが東京美容外科です。特徴は3,000円でとにかく安いことと仕上がりの綺麗さです。

 

さらに痛くもなくすぐに治るので周りにバレたくない人にもおすすめです。

 

東京美容外科クリニック一覧

赤坂院
新宿院
銀座院
青森院
秋田院
仙台院
長野院
大阪院
広島院
山口院
佐賀院
長崎院
全国12医院展開

 

近くに東京美容外科がある人は絶対に東京美容外科がおすすめです。

 

【東京美容外科】最安3,000円でほくろ除去|公式HPで予約する

*1.ネット予約可能
*2.国内最安

東京でレーザーほくろ除去:KMクリニック

【公式HP】https://hokuro-km.jp

施術 レーザー
料金 5,000円
アクセス 東京(新宿・銀座)
特徴 国内最安のレーザー治療
最先端のCo2レーザーで痛みなし

 

東京に住んでいる人は絶対にKMクリニックがおすすめです。

銀座と新宿に医院があります。

 

レーザー除去の相場が平均1万円なのにKMクリニックは5,000円で最先端のCo2レーザーでほくろを除去することができます。ほくろ除去に特化した先生がいるので技術力もあり実績もあるので綺麗に仕上げてくれます。

 

>>【レーザー最安】KMクリニックを予約する

 

ほくろ除去|まとめ

 

ほくろを消したい人は絶対にほくろ除去しましょう。

ほくろで悩み続けるのは時間がもったいないです。

 

 

ぶっちゃけほくろ除去したら一瞬で取れて顔の印象も変わります。なんでもっと早く取らなかったんだろうって絶対思います。

 

 

行動するだけです。簡単ですよね。

絶対もっと早く取ればよかったって思うのでほくろが嫌な人はこの機会にほくろを取っちゃいましょう。

 

本日紹介したほくろ除去できるおすすめ皮膚科

東京美容外科:一番オススメ

KMクリニック:東京の格安レーザー除去

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です